お知らせ

【新潟県民電力からのお知らせ】Ci電たる(歯愛メディカル)切替について

需要家の皆様

平素は新潟県民電力をご利用いただきありがとうございます。

 

「Ci電たる」切替の案内についてご説明いたします。

 

昨年末から続く寒波とLNG(液化天然ガス)の不足による電力ひっ迫により

日本の電力業界に激震が走りました。

その波及は例外なく弊社にも及んでいます。

弊社は2018年1月からJEPX(日本卸電力取引所)による電源を確保して参りました。

そのため、想定を大きく上回るJEPXの高騰を受け、

弊社の親会社である「歯愛メディカル」は新電力大手のエネット社の取次をしており、

親会社が提供する「Ci電たる」への切替を促し、

弊社(新潟県民電力)の経営安定を図るべくお知らせを行いました。

一方では、弊社(新潟県民電力)からCi電たる(歯愛メディカル)への契約切り替えについて面倒なオペレーションがあることから、弊社でも、現在のご契約をご継続できるよう、あらゆる施策を模索しているところであります。また状況が分かり次第報告させて頂きます。

まだまだ寒い日が続き予断を許さない日が続きます。

命の危険が無い範囲での節電のご協力よろしくお願いいたします。

 

今後とも新潟県民電力をどうぞよろしくお願いいたします。